UNISWAPのプール(流動性の提供)で手数料を稼ぐ方法

はじめに

分散型金融【DEX】UNISWAPでプール(流動性の

提供)で手数料を稼ぐ方法について解説してい

きます。

プールを活用する事で保有しているコインの枚数を減らす事なく、保有枚数が増えていきます。

銀行の金利みたいなイメージなのですが、銀行に比べて圧倒的に金利(手数料)が高いです。ちなみに日本の銀行だと高いところで0.1〜0.3%ぐらいです。

UNISWAPのプールだと月利20%以上も稼いでいる方も沢山います、本当です!!もし仮に1年プー プールすると倍以上の価格になる事になり、さらにコインの価値が○倍に上がっていればさらに爆益が狙えます。

しかし下がる可能性もあるので、コインの選択には気を付けないといけません。

取引所にずーと保有しているコインがあれば

プールする事で何をしなくても手数料が入る事になるのです!!

ユニスワップ:https://app.uniswap.org/

プール(流動性の提供)とは?

uniswapは、2つのトークンをプールというところに預けることで、そのプール内で取引をするトレーダー達の取引手数料1回あたり0.3%を報酬として手に入れられます。

そこから流動性供給者が報酬としてもらえるといった仕組みです。

その事から、プールに預けているコインが取引されていれば継続的に手数料が貰える仕組みになります。



プールにする時に必要な物は?

  • MetaMask UNISWAPを利用するには必須のウォレットなどで必ず作成しましょう!!

作成手順を知りたい方はこちらをご覧ください→MetaMask作成手順

  • イーサリアム:UNISWAPを利用する際に取引手数料が必要になる為にイーサリアムが必要になります。取引所でご購入して頂きMetaMaskに送金してください。

UNISWAPプールの手順

  • メタマスクにご自身がプールしたいコインと手数料で使用するイーサリアムを入金。
  • UNISWAPにアクセスしウォレットであるMetaMaskと接続(紐付け)しなければなりません、UNISWAPプールConnectWallet(ウォレット)接続します。
  • コインを選択します。Select a tokenをクリックしてペア通貨を選びます。
  • プールするには2種類のコインの数量が同じにしなければいけません。
  • 数量を入力しましたら、Approve UNIをクリックします。トランザクションの確認画面が立ち上がり、手数料を確認して確認をクリック。
  • Cunfirm Supplyをクリックして、また手数料がかかりますので、金額を確認して【確認】をクリック。
  • TransactionSubmitted】が表示されましたら、プール完了になります。

プールの確認方法

ご自身のコインがちゃんとプールされていて、どれくらいの手数料が入っているのか、確認する方法。

UNISWAPからプールを選択すると、プールされているペアが表示されます。UNISWAPプール画面の右上[…]をクリックしAnalyticsを選択。

すると確認したいアドレスが表示され、右上の[LoadAccount Details]をクリックで現時点の手数料収益が表示されます。

プール解除方法

UNISWAPのプールではいつまでロックしなければならないといった縛りはありません、いつでもプールを解除して引き出す事が可能です。

ペアが表示されている画面の[Remove]をクリック、量を選択して引き出します。

まとめ

DefiやNFT といったプラットフォームの需要がこれから高まりそうです。メリットといればコインを減らす事なく流動性の提供(プール)で月利10%以上も狙える、コインよって様々ですがそれ以上も狙えます!!取引所に置いてるだけなら増えませんからね、初心者には取引がちょっと難しいかもしれませんが試してみるのもありなんじゃないでしょうか!!



Follow me!

UNISWAPのプール(流動性の提供)で手数料を稼ぐ方法” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。