楽座NFT【MARKETPLACE】グランドオープン

はじめに

7月1日に楽座NFT【MARKETPLACE】グランドオープンしました!!5月に楽座NFTβ版からスタートし、ついに楽座が本格的に動き初めました。

β版からスタートした楽座NFTですが、見てみるてセル画、原画の数がβ版に比べかなり増えていますよ!!そして機能も充実してきて、これから楽座NFTが盛り上がる事が間違いないでしょう!!

日本のアニメは世界中に人気があり、アニメとはいえアートに分類されているぐらいです、その日本のアニメがNFT化されブロックチェーン上で自分が所有者を持っている事が証明され、複製や改ざんが出来ない仕組みになっています、その事から将来的に楽座NFTから購入した物が資産となり、もの凄い価値になる事が予想されます。

関連記事:楽座NFT【MARKETPLACE】日本アニメのセル画、原画をNFT市場に、β版が出ました!!

楽座NFTのセル画·原画

楽座NFT公式サイトの方を見てみるとβ版の時と比べるとセル画·原画が沢山並んでいます。

当初に比べると値段が高く希少価値のある商品を多く見受けられ、高額なセル画·原画となれば7千万円以上で売られています!!

安い商品であれば、4千円前後で購入可能ですが、すでに売り切れになっていました。

β版から比べるとかなり高額な商品が増えた印象です。β版の頃に購入していればリセールで販売すれば利益が出せていました。

β版の頃に投稿したブログを確認して頂けると分かると思いますが、ONE PIECEのソロの新規販売価格が¥183333円(5609NBNG)で購入した方がリセールで¥2964000円で販売していますね、10倍以上の価格でのリセールです!!その事から二次流通(転売)での利益も狙えそうです!!

合わせて読みたい:HEXA【ヘキサ】NFTとは⁉あなたのSNS投稿がデジタル資産に!!

楽座NFT購入手順

楽座NFTで日本アニメのセル画·原画の購入手順を説明します。 新規販売·リセール·オークションがあり購入するにはNBNG(信長トークン)·GOKU·イーサリアムでの購入になります。

NBNGの購入は戦国スワップユニスワップで購入できますよ!!

詳しい詳細:日本初のDEX(分散型取引所)戦国スワップとは⁉

リセール中での購入

オークションで入札するには画像右上の【リセール中】になっているのが購入した方が販売(転売)している事になります、買い方には2通りあり、所有者希望価格か、指値を入れるを選択し、購入できます。

指値を入れる場合は、金額を決め、所有者へのメッセージがあれば記入し、利用規約にチェックをいれ、【この内容で指値を入れる】をクリックをして、指値が通るのを待ちましょう!!

オークションでの購入

オークションでの購入の手順は、【新規オークション】を選択し、より高い値段を付けた人が入札できます。履歴から入札者の確認も行えます、現在オークションをしようとしましたが、全て売り切れでした。

入札にはガス代(手数料)が発生します。
現在の仕様としまして、落札時にスムーズに決済いただくため、また、不正な入札を防ぐために、入札前にウォレット残高を確認させていただいております。
そのため、入札時および入札取消時にはウォレット上にて承認のトランザクションを要し、ガス代が発生致しますのでご注意ください。

楽座NFT公式ページ引用

リセール出品手順

次にNFTを新規購入して、所有者になればリセールでNFTの出品が出来ます、リセールとは簡単に言えば転売です。リセールを使えばもしかしたら、将来高い値段で売れる可能性があるので価値が上がりそうな商品を今の内に購入するのもいいかもしれません。

所有アイテムに価格を設定してリセール出品する手順

  • マイページの 購入したアイテム においてアイテムを選択し、 【リセールする】 ボタンを押下します。
  • 販売方法と販売通貨(ETH·NBNG·GOKU)を選択します。
  • 販売価格を入力します。*手数料以上の金額*
  • 全ての内容に間違いなければ【利用規約】にチェックを入れ、【リセールする】をクリック
  • アイテムへのオファーを選択
  • META MASKでリセールを申請します。META MASKが立ち上がりますので【署名】をクリックします。
  • 次にトークン使用許可の項目が出ますので【許可】をクリックします。
  • 【リセールを申請しました】の表示が出たら【OK】をクリックすれば全て完了です。

本物を担保

楽座NFTでは本物のセル画·原画を担保にしています。どうゆう事かと言いますと、NFTを楽座で購入しNFT作品の所有者になったとします。現物作品を保有したいと思う方もその中にはいると思います、そんな時にNFT所有者がバーン(無効化)する事で現物のセル画や原画を所有者に配送するシステムが構築されています。

この仕組みを利用すればセル画・原画などの現物を所有することもできます



NBNG(信長トークン)を手に入れるには⁉

NBNG(信長トークン)とは日本初の分散型取引所戦国スワップの独自トークンで楽座NFTのNFT購入する際にも使われています。その事からNBNGを手に入れる必要があります、分散型取引所ははDEXと呼ばれDEXを使う際にはウォレットが必須になります、ウォレットには色々な種類がありますが1番メジャーなMETA MASKがオススメです、ウォレットを作成したら次にイーサリアムをMETA MASKに送金します、そこで注意イーサリアムはガス代(手数料)で使用されるので手数料分を考えて送金してください。

次に戦国スワップユニスワップにアクセスし、スワップからNBNGを購入してください。

分散型取引所DEX:戦国スワップとは!?

分散型取引所DEX:ユニスワップの使い方

複製原画とは?コピー品なの?

楽座NFTの作品を見てみると、たまに【複製原画】と表示されているものがあります、最初見た時は複製だからコピー品だと思いましたが、実は違うのです、楽座NFT公式から引用した文章で複製原画について見てみましょう!!

楽座NFT公式から引用

まず最初に「複製原画」という言葉の矛盾と誤解を解く必要があるのではないか。そもそもNFTは唯一無二のデジタルデータとしてその価値を証明するものであり、「複製品のNFT」と聞くと当然コピー品に価値などあるのか、と誰しもが疑問に思うからである。また一方では、一般的な美術用語でに原画=オリジナル、原本という意味で捉えられるので、言葉として互いに矛盾している撞着語であると解される可能性もある。

「複製原画」とはそもそも専門用語であり、この言葉をアニメセル画・原画などの作品に対して用いるとき、「原画」とはアニメを制作する上で元となる絵のことを指しているのであって、そもそも絵の原本という意味合いではない。また、「複製」という言葉もそれだけでは誤解を与える表現である。オリジナルはその言葉の通り、直筆の原本のことだが、ここでいう「複製」とは作者の許可のもとに、等寸複製したものであり、一般向けに絵を販売することを目的としている公式なものを複製画といっているのであって、単なるコピーというわけではなく、高度な印刷技術により、限りなく本物の原画に近づけたものである。公式に制作される物は印刷する枚数を予め限定し、シリアルナンバーが入ったり、原作者直筆のサインがつくことも多いので、当然に認定書などの証明書が発行される。無論いわゆる贋作や模倣品の類ではないのだが、大量消費の時代を生きている我々にとって「複製」と聞くと誰しもが一瞬はチープな印象を持たざるを得ない。英語でCopyではなく、Printedと表されているのもそういったものと区別するためでもある。実際に絵画の複製画といえば、古くからアートの世界でもひとつのジャンルともいうべきものとして扱われており、オリジナルに比べると手頃な値段で手にすることを可能にする広く一般的な商品である。少数複製されている複製原画は複製でありながらも入手困難なものが多くあるためその希少価値は高く、実際に海外でも高値で取引されている。つまり、「複製原画」といっても、作品によっては希少価値が高く、唯一無二の一点物として認められ、世界中のコレクターの間で蒐集・取引されているのである。すなわち、一口に「複製」といっても、NFT化されたその作品(アイテム)の価値は、よもやオリジナル以上となる可能性すらあり得るのである。それが複製原画の真価であるともいえるのではないか。

楽座NFT 公式から引用

まとめ

楽座NFT【MARKETPLACE】は間違いなく、これから伸びていくと個人的には思います、何故かと言うと日本のアニメをNFT化している所で日本のアニメは日本だけではなく世界中で人気があります、そのアニメのセル画·原画の所有者になれ、さらにリセール機能を使えば転売(二次流通)で世界中の人々に売る事が出来ます。楽座NFTは今年始まったばかりのプロジェクトでこれから日本以外の国にも展開していく様です!!

その事を考えると価値が上がる前に購入する事で将来もの凄い資産価値になる可能性を秘めていますね、これからどうなるか楽しみです!!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。