2021年注目のプロジェクト!!META HEROとは⁉

はじめに

10SETやNFT楽座マーケットプレイスなど今年2021年に始まったプロジェクトが多数あります‼今回紹介するMETA HEROは今後期待出来るトークンであり、長期的にみればかなり期待値が高いトークンで、プロジェクトの内容も非常に期待でき今後が楽しみなトークンであります‼

まだMETA HEROが上場して間もない今が長期的にみればチャンスになるので投資してみるのもありだと思います、必ず投資する際には余剰資金での投資をしましょう!!

META HEROとは?

公式サイト引用

META HEROとは資産200億円を超える実業家ロバート·グリンが最先端の3Dプリンター技術を用いて様々な事で世界中の人々が利用でき、暗号通貨のブロックチェーン技術、NFT技術を活用しMETA HEROのトークンである【HERO】を保有していれば価値が上がる様な仕組みになっており、運営側はインフレにならない様な仕組みを考えられていて、長期的にみれば今後期待されるトークンである事間違いないでしょう‼

META HEROの3Dスキャナーとは⁉メタバース・ゲーム・ファッション・医療・教育 など様々な業界で使用できる超高精細なパーソナライズされたアバターやデジタルアイテムを作成出来る3Dスキャナーであります。様々な事に利用される可能性がある事からMETA HEROのトークンである【HERO】の価値は上昇していく可能性は非常に高いと思います!!

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

3Dスキャナーの概要

META HEROの3Dスキャナーの概要について説明いたします。

外径:4.2m 高さ:2.5m 

64台のカメラ、16個のモバイルカラムに1台のサーバーと各4台のカメラを装備しており、折りたたみ式カラムのシステムによる、迅速な組み立てや分解ができます。

WOLFSTUDIO カメラ64台 2018年からこの技術はあり今まで商用化されていなかったのですが、そこでMETA HERO運営が商用化していき、技術は新しくはないがそれを商用化するのは新しい事でまだ誰もした事がありません。

HEROトークン

デフレトークンを提供したくてMETA HERO運営はトークンであるHEROはインフレにならない様な仕組みに考えられています。その仕組みとは⁉

1%ホルダーに再分配、1%はバーン(焼却)、3%は自動で流動性に提供されます!!

運営の話しによるとMETA HEROが今後やりたい事は投資家が投票で手数料の%が決めれる様な仕組みを取り入れ、メタヒーローの流動性は未来永劫ずっとロックされ、流動性にはメカニズムがあり10ミリオン(10億円)を超えれば指定したそれ以上の流動性をバーンでき、例えば20ミリオン(20億円)ありコミニティーユーザーが半分バーンしたいと言えば半分バーンし、残り半分が残る仕組みです。もう一つトークンのユニークな所はハードウェア側で使えて実用性がある事です、将来スマホでヒーロートークンが買えて、VISAを通して買い物が出来る様になる事になります!!



今後どの様な事で利用されるのか?

元々スキャナーは3Dプリントを目的で作られたが、今では人や物をスキャンし色々な事に使われてる、META HEROの今後のプランは世界中にスキャナを置きユーザーはアプリでHEROトークンを払ってスキャン出来る様になり、スキャンは2分で出来、16Kで撮影します。使用用途は沢山あり、ゲーム、GTAに入り込んでプレーしたり、オンラインで服を買う時に試しに試着できたりとか、医療にも使えるし、自分をNFT化してライセンスをゲーム会社に売ってGTAの次のゲームのゲームアセットとして使ってもらって稼ぐなど、ゲーム会社の課題としてゲーム内に登場する一般人の3Dデータを作る事が時間も労力がかかり大変で、そこで例えばMETA HERO内に100万人のスキャンデータがあるので、それをライセンス化してゲームに使えるとなれば様々な事が可能になり可能性は無限であります!!

META HEROは移動式スキャナーを作っていてそれを美術館に送り込もうとしているみたいです、スキャナーでデジタル版の美術品を作れば新しい収益モデルが作れる、バーチャルの美術館で入場料を取り収益化したりとなど可能性は無限に広がりこれからの時代が変わるのかもしれませんね!!

スキャンの価格は?

スキャンの価格→200$(2万円)で考えているみたいです。アプローチとして例えばドバイ、東京、ソウルに置きインフルエンサーに来てもらい宣伝効果で市場を爆発的に増やす予定らしくて、年間1億5000万円ドル収益化する事ができるみたいです。

3Dスキャナー設置場所

  • 東京
  • ドーハ(カタール)
  • ドバイ
  • 韓国
  • 米国 ニューヨーク
  • 米国 ロサンゼルス
  • ベルリン
  • アムステルダム
  • バルセロナ
  • ロンドン
  • シドニー
  • ニュージーランド

HEROトークンを購入するには?

META HEROのHEROトークンはプレセール(IDO)とパブリックセールで開始され、Tenset gemというIDOプラットフォームで開始されTensetトークンを1000枚保有していれば参加できる仕組みになっていました、プレセールとパブリックセールはそれぞれ同じ価格で販売され10.000BNBの資金調達をして、HEROトークンの総供給の20%をカバーしています。

7月5日、HEROトークンはPancake Swapv2で公開され、10.000BNBは全て流動性に加えられており、HEROトークンの20%をロックしています。

関連記事 TEN SETとは⁉tenset gemに参加してMETA HEROを購入していれば20倍以上に!!

HEROトークンの価格推移

CoinGecko

CoinGeckoのチャートを参考に見てみます、HEROトークンは最安値0.005$から最高値0.134$の価格上昇をしています、最安値付近で購入していれば26倍以上になっています、7月から僅か2ヶ月後の9月10日に最高値0.134$になっていて、もし10万円購入していれば260万円になっています、まだまだ伸びそうですね!!



Follow me!

2021年注目のプロジェクト!!META HEROとは⁉” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。