braveブラウザーの閲覧で(暗号資産)BATが無料で貰える方法とは?

はじめに

いつも何処のインターネットブラウザーを使用していますか?大体よく使われているのはgoogle chromeSafari、firefoxだと思いますが、Braveブラウザでインターネットの閲覧すると仮想通貨のBATが貰える素晴らしいブラウザです。
もちろん無料で使えて、これまでのブラウザに無かった機能があったりとオススメなブラウザです。今までは海外しか対応していなかったのですが、5/13からbitflyerと連携する事で仮想通貨のBATが得られる様になりました。

Basic Attention Token(BAT)とは⁉

BAT(Basic Attention Token)は2017年5月に誕生した仮想通貨で、Barve Software,Incに公開されました。BATはイーサリアムを元にして作成したERC20トークンで「Brave」というWebブラウザ上で利用されます。

BATはWebブラウザ「Brave」に紐づく仮想通貨で、従来のWeb広告におけるユーザー・メディア・広告主それぞれの抱える課題を解消しようという試みのもとで生まれたものです。Braveではユーザーが広告閲覧やユーザー情報の提供をコントロールすることができます。

Braveが許可した特定の広告を閲覧することでユーザーはBATを入手し利用することが可能となります。



ウェブブラウザーBraveとは⁉

braveブラウザの最大のメリットは、広告がブロック出来るという事です!!ネットサーフィンやYOUTUBEなどを閲覧していると広告が無ければなーと思った事ありますよね⁉braveではその広告をカット出来ます。しかし広告をカットしてしまうと仮想通貨BATが獲得出来ません

BATを獲得する仕組とは⁉braveブラウザで表示される、広告を表示させる事によってBATが得られる仕組みになってます。

設定は自由に替える事が出来るので、ストレス無く、ネットサーフィンやYOUTUBEを閲覧したい場合は広告無しを設定し、BATを集めたい方なら広告を[有り]を選べばいいのです。

braveブラウザの特徴

  • 広告をカットする事でネットが快適に動く
  • 広告を見る事でBATが獲得出来る
  • BATを利用して投げ銭やeスポーツの投げ銭に利用できる

braveでBATを貰うには?

brave でBATを獲得方法をご説明します。

bitflyerの口座開設: BATを獲得するには、bitflyerのアカウントが必要になりますので、口座開設を済ませましょう。

まずはbrave brave をインストール: brave をダウンロードし、インストールして日本語設定などを完了させて下さいbrave のインストールはこちら→https://brave.com/ja/

広告の設定: braveを立ち上げ、右上のBATのマークをクリックすると、設定画面が立ち上がりますので設定をクリックし、広告をオンにします。それで広告を見ることでBATを獲得出来ます。

次にbitflyerとの連携を済ませて下さい、連携方法は設定画面からウォレットを接続をクリック→ウォレット認証をクリック→ビットフライヤーのログイン画面が表示されメールアドレスとパスワードを記入して、ログインで連携完了です。

広告の設定:広告の設定画面から1時間に何件の広告を表示するかを選べます。

大体1回の広告で0.05BATほどもらえるので、約1円の計算になります。

braveには投げ銭が出来ます!!

braveブラウザではお気に入りのWEBサイト、YOUTUBE.twitterなどに投げ銭をする事が出来ます。今までに無かった投げ銭が出来る事はとても面白いと感じています、これから投げ銭が当たり前になっていくかもしれないですね!!

BATのチャート

bitflyer

こちらはbitflyerのBATの1年チャートです。

2020年11月に18.67円から2021年4月に159.46円まで6ヶ月で約8倍近くの値上がりしてます。brave使うユーザーが増えればまだまだ値上げしそうです!!

brave がIPFSをサポート

IPFSとは⁉分散型通信でプライバシー性能に優れたWebブラウザBraveが、分散型通信プロトコルIPFSのサポートを、1月19日に発表しました。Braveを使用することで現在の主要通信プロトコル「http://」だけではなく、次世代の通信プロトコルであるIPFSを使用しているWebサイトも閲覧出来る様になりました。ちなみにIPFSをサポートしていないGoogle ChromeSafariといったブラウザでは閲覧不可能だ。

関連記事: IPFS関連銘柄ファイルコインについて!!

まとめ

braveブラウザにはこれまでには無かった、広告の表示か消せたり仮想通貨が貰えたり投げ銭が出来たりIPFSのサポートなど様々な事が出来るブラウザです。

最近はbraveで[広告あり]で閲覧していますが、全然広告を見ている感じは無く、感想としては!!本当にそれだけで広告収入が入っていいの⁉て思うぐらいです。

良くYOUTUBEを見るのですが、広告ほちょっと邪魔に感じますよね⁉そんな時は[広告なし]で閲覧してます、選べるのはとても便利です。

braveブラウザ試してみて下さい!!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。