資金管理について

fxで稼ぐには?

fxで安定的に資産を増やす際に1番重要な部分となってくる資金管理について、お話しようと思います。fxの参入者の90%は相場から退場しています!?そうならない為には徹底的に資金管理をしなければいけません、逆に資金管理を怠ってしまうとどんなにいい手法でもいずれは資金を溶かす事になるでしょう。

fxに重要な3つ

  • メンタル
  • 資金管理
  • 手法

この3つの中で1番重要なのは、資金管理になります!!何故かと言うと資金管理さえすれば、資金を溶かす事なく、利益を長期的に伸ばせるからです!!

【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」

許容損失比率の固定

許容損失比率とは1トレードで許容できる損失額の運用資金に対する割合。 例えば、100万の運用金額があり、その時の許容損失比が2%とします。1トレードで2%なので、2万円を証拠金として使います、ストップロスにかかり、98万円になりました。次のトレードはその98万円の2%で1.96万円でのトレードになります、その様に許容損失を計算していく事で利益を伸ばす事や損失を最小限に防ぐ事ができます。

最適な許容損失比率

  • 勝率40%=1.0%
  • 勝率50%=1.8%
  • 勝率60%=2.0%
  • 勝率70%=2.6%
  • 勝率80%=3.5%
  • 勝率90%=5.0%

リスクリワードレシオ

リスクリワードとは?勝ちと負けの比率になります。例えば、100万円の運用資金でリスクリワード1:2とします、1回のトレードで 負ける時は1万円負けて、勝つ時は1万2千円となります。

リスクリワードの計算方法

平均利益÷平均損失=◯:◯

複利のチカラ

複利のチカラで資産を加速度的に増やす!?極端な例なんですが、100万円の運用資金を許容損失額2%でリスクリワード1:1で運用し100連勝した場合は720万円になります!!単利の場合なら200万円なので、倍以上に増える事になります!!

次にもし同じ条件で100連敗した場合、単利だと50回で資産を全て失う事になりますが、複利のチカラを使うと、100連敗しても13万円になります。その例から分かる用に複利のチカラを使って効率的に増やす事が出来ます。

【日本初】一般自動車を広告媒体に!「マイカースポンサー」

プロフィットファクター

トレード内容を評価する上で基準とすべき値はプロフィットファクターである!!

プロフィットファクターの計算方法

  • PF=利益総額÷損失総額
  • PF=(リスクリワード×勝率)÷(1ー勝率)

リスクリワード=平均利益÷平均損失

勝率=勝ちトレード数÷総トレード数

そこでプロフィットファクターをあげるには!?リスクリワードと勝率をあげるしかありません、しかしリスクリワードをあげると勝率は下がり、勝率をあげるとリスクリワードは下がる傾向があり、両方を上げ続ける事を目標においてのトレードを心がけましょう。

プロフィットファクター1以上ならトレードすべきです。プロフィットファクター1以下ならトレード手法を見直すべきと言う事になります。

検証作業やデモトレード

検証ツールやデモトレードでサンプル(トレードした結果)を集め分析しましょう、そういった地味な作業をやり続けなければ、トレードで勝ち続ける事は不可能です。

トレードサンプル

  • 勝率50%=2654回
  • 勝率60%=2548回
  • 勝率70%=2230回

同一トレード手法のみでのサンプルとなります、別の手法を混ぜてしまうと、的確な数値が出ません。

まとめ

トレードにおいて1番重要な事は資金管理です!!まずは検証結果のサンプルを集めそこで、勝率リスクリワードプロフィットファクターの数を算出し、自分が納得するまで肝に落とし込んで、仮説→検証を毎日やり続け、それをルーティン化する事によって、自動的に資産が増え続ける事になるでしょう!!

オススメ 取引場 ↓

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

不動産投資型クラウドファンディング【FANTAS funding】

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

人生を変える方法