情報商材詐欺にあった時の対処方法(実体験)

はじめに

情報商材詐欺に実際にあった時の体験談をお話します。

ちょうど2年前、当時10年以上勤めてた会社を退職する事になり、色々と精神的に不安定な状態の時にたまたまみたSNSそこには完全無料で月収50万!!

今考えるとそんな甘い話しは有るわけないのですが、当時の僕は何かにすがる様にそのサイトに無料登録→メールが来ました→第1~6話の動画みせられ→クレジットで契約しました。

プランが3つ有り15万・45万・75万 僕は45万円のコースに登録しました。

その後PDFが送られて来た内容は見るとECサイトを運営で毎月50万の収益!!何かおかしい!?と思いすぐさまネットで検索、すると詐欺だと気づきました。

そこで僕はネットで調べた大◯法律事務所に頼んで支払い停止の抗弁(クーリングオフ)をしてもいました。

なんとか全額支払う事なく済みました、しかしまた引っかかってしまったのです、まさか同じ手口に引っかかるとは思いもよらなかった(泣)騙されたんですが、2回目とゆう事で以外に冷静でした。

今回は経済的にも法律事務所に頼んで支払いする余裕がありませんでした。

そこで今回は役所にある消費者センターに頼んで支払い停止の抗弁にて2度の詐欺から身を守る事ができました。



支払い停止の抗弁とは?

クレジット契約で購入した商品が引渡されない、商品が見本とは違っている、商品に欠陥があったなどのように、販売業者に対する「抗弁事由」がある場合には、その抗弁事由をもって、信販会社にも抗弁することでクレジットの支払請求を拒否することができます。

(割賦販売法第30条の4)支払停止抗弁により、業者との問題が解決されるまでの間、信販会社からの支払請求を拒否できるようになります。

ローンの消滅や免責とは異なり、クレジット契約自体が消滅するわけではありません。

信販会社によっては、支払停止抗弁をしてもなお「うちには無関係だから」といって支払を請求してくる場合も見受けられます。

しかし、消費者側が支払を拒絶することで信販会社は割賦金の回収ができなくなりますので、その結果、販売業者に対して消費者との問題解決に努力するように要請がなされる効果も期待できます。

支払停止の抗弁の注意点2ヶ月以上続く3回以上の分割払い支払総額が4万円以上(リボ払いの場合は3万8,000円以上)事業者としてではなく一消費者として購入している商品と広告文の内容が異なっている、商品が送られてこないなどの問題が起きている

クレジットカード会社にチャージバック申請

クレジットカードで支払った場合は、カード会社に連絡し、請求を止める手続きを行います。

これは「チャージバック」という手続き。消費者がクレジットカードの不正利用や、詐欺にあった際に、クレジットカード会社に返金を要求できるものです。

申し込みはカード会社に直接する必要があります。チャージバックができる期間はカード会社によって異なりますが、おおよそ60日から120日。

しかし、チャージバックを行うかどうかは、カード会社によって対応が異なるので注意が必要です。

すんなり応じてくれない会社もあるため、詐欺を証明する証拠などをそろえて、ねばり強く交渉する必要があります。

消費者センター

役所の消費者センターに足を運び、担当の方に経緯を話す、まずはクレジット会社に連絡しクレジットカードの停止をします。

新しいクレジットカードに切り替え、今までのやり取りをデジカメで撮り、詐欺側に提出する書類を作成。

あとは消費者センターの担当の方が代行で、クレジット会社と詐欺業者とやり取りしてくれるので、消費者センターからの連絡を待つのみです。料金は一切かかりません。

手続きの手順

どうゆう手順で手続きすればいい最初にした事は経緯を話し、騙された事に対してすべて細かく話す。

クレジット引き落とし口座からお金を引き出し0円にし、クレジットカードの停止今までのやり取りをスクリーンショットし、今までのやり取り(クレジット支払い画面など)全てメールにて送りますクレジット会社から審査が通るまで連絡待ちます。

その間もし詐欺側から電話がかかってきても、応答しない事、電話で会話した場合不利になる場合がある。

よくある手口

皆共通しているのは無料登録クリック1つで誰でも簡単に、などです。

まずはLINEとかで第1話から始まりどんどん洗脳し初めます、今考えるとあり得ない事なのですが、時間をかけてストーリーを見せられると、本当だと信じ込んでしまい、登録&支払い画面をポチと押してしまうものです。

いざ購入した商品を見てみれば、稼げるものはまったくありません。

まとめ

騙されたと気づいたら、すぐさま法律事務所や消費者センターにお問い合わせし、絶対に料金を支払わないでください。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。